ダイヤモンド(DIAMOND)のジュエリーを売るなら高価買取のブラネット(BRANET)へ

ダイヤモンド買取は
ブラネットへ

ダイヤモンド

ブラネット(BRANET)は、どこよりも「ダイヤモンド(DIAMOND)」の<高価買取>をお約束いたします!現在、ダイヤモンド買取の相場は高水準を維持し、活性化しています。ティファニー、カルティエ、ブルガリといったブランドのダイヤモンド付ジュエリーが特に人気ですが、実は、あらゆるものが高値で推移しています。思いついた「今」が「売りどき」です。どこよりも高く買い取りをするインターネット専門サイト「ブラネット」はダイヤモンドの買い取りを24時間受付。手数料無料なので、気軽にご利用いただけます。

他社と比べてブラネットが
ダイヤモンドを高価買取できる理由

ブラネットのダイヤモンド
高価買取について

ポイント(1)海外に強力な販売ルートを確保

海外に強力な販売ルートを確保

ブラネットはインターネットを利用したダイヤモンドの買い取りをしています。これまでの経験と、情報収集力を駆使して、ダイヤモンドの最新価格、人気状況を把握しており、ヨーロッパ、アジア、アメリカの広範な地域に強力な販売ルートを展開しています。また、最新の市場動向を正確に把握しており、高く再販するためのノウハウを豊富に蓄えています。広大な海外の再販ルートを駆使して、最高値のタイミングを逃さないから高額買い取りが可能なのです。

ポイント(2)市場動向を把握し、無駄なコストを削減

市場動向を把握し、無駄なコストを削減

ブラネットはインターネット専門。店舗を持たず、最新の市場動向を正確に理解して、市場動静を把握しています。くわえて世界中にある再販ネットワークを駆使することや、買い取った品を高い技術力で自社メンテナンスすることなどでコストを削減し、高額買取を実現しています。ブラネットではリユースされる品に新たな価値と夢を見出し、お客様に、インターネットを通じたダイヤモンド製品の売却で感動と満足を体験していただくため、日々努力しています。

ポイント(3)高い鑑定力

高い鑑定力

ブラネットは、ダイヤモンドをはじめとする宝石・ジュエリーを常に研究し、学び続けています。鑑定にあたるコンシェルジュには定期的な勉強会を開催して鑑定力を向上させるようバックアップしています。そのため、チームとして正確な鑑定力を身につけており、さらに高い情報収集能力を駆使して、的確に鑑定して、市場相場に見合った高い査定を強い自信を持ってお出しできるよう努めています。オークションサイトやフリマアプリのような不安がないよう、お客様へは丁寧な対応をして、少しでも高い査定をお出しします。

ダイヤモンドの高価買取は
お任せください

ダイヤモンド(DIAMOND)は、宝石を含めた様々な物質の中で最も硬いとされています。硬度が高いため自在なカットができるうえに、天然の無色透明石の中では屈折率・分散率ともに最高値をもっているため、極めて美しく輝きます。この美しい輝きこそ、ダイヤモンドが特別な宝石、永遠の輝きといわれる理由となっています。ブラネットでは、力を入れて高額買取に取り組んでいます。

ブラネットはここが強い

高価買取への
徹底したこだわり

ブラネットはモノに新たな価値を見出して、価値あるモノを提供します。キズやヨゴレがあってもしっかり査定。国内最高値で買取します。

6,000を超える
ブランドに対応

独自の国際的なブランド情報システムを構築しています。だから数千のブランドに対応可能。カジュアルブランドも大歓迎です。

どこよりも
スピード対応

お待たせしないスピード査定を実施中。24時間お申し込み受け付けで、手数料は無料。振り込みは原則、即日で便利に活用いただけます。

価格交渉がないからこそ、
常にを提示

ブラネットは、最新のブランド市場の価格動向を独自のメソッドを駆使して常に分析しています。
だから、正確に海外マーケットを含めた市場の先を読み取って、いつでもフェアで公正な「最高額」を提示します。

だからこそ、
ダイヤモンドの“高額買取”が可能となります!!

今が売り時

ダイヤモンド価格高騰中

商品名2019年 ⇒ 2020年
K18WG ダイヤモンド 1.24ct リング

322,000

356,000

K14WG ダイヤモンド 1.33ct ピアス

110,000

142,000

K14WG ダイヤモンド 0.76ct リング

82,000

96,000

※上記価格は一例です。モデルや状態等により変動します。

ブランド品買取額は
お店により差がつきます!

(例)Pt ダイヤモンド 1.96ct リング

A社
440,000
B社
458,000
C社
498,000
ブラネット買取金額
528,000

状態のよい商品や当社で品薄の場合はさらに高額で買取ります

ブランド買取実績10万件以上

ダイヤモンド買取実績

ダイヤモンドの誕生は45億年前といわれており、人類が誕生するよりもはるか昔から存在している宝石です。人類との出会いは紀元前800年のインドで、実は、はじめは宝石としての価値はありませんでした。インドからヨーロッパへは「魔除けの石」として伝わり、20世紀にかけてさまざまなカットが考案されるようになっていったのです。やがて、「デビアス社」がダイヤモンドの採掘・流通・販売を世界に行ったことでダイヤモンドの知名度が一気に高まり、価値ある宝石として高い人気を獲得しています。今、ダイヤモンド買取相場は高水準を続けています。ティファニー、カルティエ、ブルガリといったブランドのダイヤモンド付ジュエリーが特に人気ですが、ブラネットでは、あらゆるダイヤモンド製品を高価買取しています。

キズ・ヨゴレがあってもお売りください!

ブラネットはキズやヨゴレのある訳あり商品でもしっかり買い取ります。

モノを大切にするブラネットは宝石・ジュエリーを、高い技術力で自社メンテナンスすることで販売コストを大幅に削減しています。また、インターネットやLINEなどを最大限に活用して実店舗を持たないため、無駄を極力カットして、お品物の査定額に反映させています。そのため、キズやヨゴレがあっても高価買取できるのです。

ダイヤモンド査定額アップのポイント

もっと高く 高価買取POINT

ポイント(1)「付属品」があると査定額アップ!

鑑定書や購入証明書、保証書がある方が、海外でも、国内でもリセールしやすくなるため、査定額は、より高くなります。ブラネットは鑑定書類がなくてもしっかり高額査定しますが、お手持ちのダイヤモンド製品を売ろうと思ったら、まず、鑑定書類を確認してください。写真で査定依頼をいただく際も、付属品なども写してからお送りいただいた方がより正確に査定できるようになります。
アイテムによっては、鑑定書や保証書の有無によって査定額が大きく変わることもありますので、ふだんから書類を大切に保管しておくとよいでしょう。

ポイント(2)「やりすぎメンテナンス」にご注意!

ブラネットは、キズやヨゴレがあっても<高価買取>をしますが、同じアイテムでも、やはり、きれいで保存状態がよい方が基本的に有利です。買い取りに出す前には、柔らかい布で軽く拭く、ふだんから丁寧に使うといったお手入れもポイントになります。
ただし、「やりすぎメンテナンス」にはご注意ください。少しでも高く売ろうと考えるあまり、正しくない方法で手を加えてしまうと、かえって査定額が下がってしまうことがあるからです。せっかくのダイヤモンド(宝石・ジュエリー)の価値を落とすようなお手入れはしないのがポイントです。

ポイント(3)「思いついたとき」がチャンスです!

積極的に高額買取をするブラネットですが、ダイヤモンドの査定額は市場動向の影響を受けて変動します。長期的に見ると、宝石・ジュエリーなどの場合は、月日が経過すると査定額はやや下がっていく傾向を見せる場合があり、新しいものほど高値で取り引きされる傾向があります。
ですから、「売却しようかな……」と思いついた瞬間が、高額で売却する最初のチャンスといえます。ブラネットは、お客さまをお待たせしないよう、スピード査定を24時間お申し込み受け付けしています。手数料は無料で、査定額をご了承いただいたら、即日振込対応で便利に活用いただけます。不明なことなどがあったら、気軽にLINEなどでお問い合わせください。

まずは無料買取査定

ブランド買取のご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください

Reviews

お客様の声

ダイヤモンドをお売りいただいたお客さまよりたくさんの御評価をいただいています!!

  • 一番査定額が良くて、対応がしっかりしていた

    ダイヤモンド 宮城県/女性

    他の買い取りサービスやオークションサイト、フリマ、質屋などいろいろなところを検討しましたが、正直、ダイヤモンドの価値が自分でわかるわけでもなく、査定をしてもらっても金額がバラバラで不安でした。そのなかで一番査定額が良くて、対応がしっかりしていたブラネットで売却することにしました。正直、オークションで売っていたらものすごく損をしていたと思います。ありがとうございました!

    鑑定士より

    ご満足いただけて良かったです。ダイヤモンドはとても人気が高く、お見せいただいたものは鑑定書等も揃っており、なぜ、他店で低い査定だったのかが不思議なほどでした。しっかり鑑定させていただき、高い査定額をお出しでき私も安心しました。また、機会がありましたらご利用ください。

  • その日のうちに振り込んでもらいました

    ダイヤモンド 鹿児島県/女性

    お金が必要になり、ダイヤモンドのついたジュエリーを売ることにしました。正直、あまり良いものではなく、あまり期待しないで相談したところ、しっかり査定していただいてこちらがびっくりしました。すぐOKして、その日のうちに振り込んでもらいました。家の整理が趣味になりそうです(笑)

    鑑定士より

    「お値段がつくかどうか……」というお話でした。古い物ではありましたが、きちんとしたジュエリーでしたので、適切な査定額をお出ししたところ、ご満足をいただけて良かったです。やはりダイヤモンドということで査定額が高めの理由になりました。家を整理されるとのことで、他のものを売却されるときは、ぜひマイページ等から査定だけでもご依頼ください。

まとめて査定の場合 さらにお得 まとめて査定の場合 さらにお得

ブランド品<2点以上>の同時買取成約で査定額がアップする「おまとめ査定」をぜひご利用ください。
徹底したコスト管理と自社メンテナンスを行ってお客様のご期待にお応えします。状態の良い商品や、当社で品薄の場合はさらに高値で買い取ります。

Faq

ダイヤモンド買取でよくある質問

ダイヤモンドの買い取りの際、よくいただく質問をまとめました。
国際的に人気が高いブランドのため、ご利用者も多く、また、モデル数も多いのが特長です。ご不明なことはお気軽にお問い合わせください。

  • 石だけでも買い取ってくれますか?

    ダイヤモンドは人気が高く、ルースや原石の状態でも買い取りしております。ダイヤモンドは、グレードによって査定額が変化します。できるだけ鑑定書をお添えいただけると助かりますが、ない場合でもコンシェルジュ(鑑定士)が高額で査定するよう努めています。ブラネットでは、海外に広大な販売ルートを確保しているので、ほぼすべての査定のご依頼に対して高い査定額をお出しすることができています。

  • ダイヤモンドの査定額はどんな理由で変化しますか?

    ダイヤモンド製品の買い取りには、市場の価格相場の動きやグレードが影響しています。次に状態です。ダイヤモンドの状態によって査定額に細かい違いがでる傾向もございます。ブラネットのコンシェルジュは鑑定力を高める努力を続けており、市場動向を正しく見極めて、公正な査定をしています。

  • 円高や円安、国際的な経済情勢は査定額に影響を与えますか?

    ダイヤモンドは、ほとんどが海外で産出されていますので、買い取り・売却には、当然のように、円高、円安といった為替相場、国際的な経済情勢の影響を受けます。ブラネットでは、できるだけ、この影響を小さくして、少しでも高い査定額をお出しできるよう、海外に広大な販売ルートを確立しています。

Diamond

ダイヤモンドの基礎知識

「ダイヤモンド(DIAMOND)」を鑑定するには、さまざまな知識が必要になります。ここでは、基本的な「4C」などについて説明します。
「4C」とはGIA(Gemological Institute Of America:米国宝石学会)が定めたダイヤモンドの評価基準で、事実上の世界標準で、カラット、カット、クラリティ、カラーの4つの総称です。

  • 「カラット」とは

    カラットは(ct)は、「宝石の重さの単位」を指す単位です。1カラット=0.2gで計算されており、0.1カラット大きくなるごとに、0.6mm〜0.8mm大きくなっていきます。そのため、カラット数が大きくなるほど重さや見た目の存在感が増し、ゴージャスで華やかなダイヤモンドとなります。また価格も、カラット数が大きくなるほど希少価値が増すため、その分、査定額が高くなっていきます。

  • 「カラー」とは

    通常のダイヤモンドはごくわずかに緑がかった黄色をしているため、カラーグレードではこの色合いを評価しており、無色に近いものほど、希少価値が高くなります。ダイヤモンドカラーの最高レベルは無色の「D」であり、レベルはDにはじまり、最低レベルの黄色「Z」まであります。

  • 「クラリティ」とは

    ダイヤモンドにはルーペや肉眼で見ると、黒い点や白いモヤモヤが入っていることがあります。これらはダイヤモンドの傷や内包物であり、これら内包物の有無や大きさ、ダイヤモンドの透明度・透澄度を表したものがクラリティです。最高ランクは無欠陥の「FL(Flawless)」で、最低ランクはインクル―ジョン(内包物)が10倍の倍率で簡単に確認できる「I3」まで11の等級があります。

  • 「カット」とは

    カットはダイヤモンドの評価で唯一人が関わる部分であり、他の評価に影響を及ぼすものです。なぜなら、カットは、原石の形状、カラーグレード、クラリティを考慮しつつ行われるからです。そして、カットが最も複雑で、分析も技術的に難易度が高いとされています。ダイヤモンドのカットで評価が行われているのは「ラウンドブリリアントカット」の場合のみで、最高ランクがエクセレント(Excellent)となり、最低ランクはプアー(Poor)の五段階で評価されます。

ダイヤモンドの誕生は45億年前といわれており、人類が誕生するよりもはるか昔から存在している宝石です。ダイヤモンドは炭素でできています。地球の深層部で、数百万年から数千万年という年月をかけて、非常に高い温度と圧力を受けた炭素がダイヤモンドになり、マグマや火山の噴火によって地上へ運ばれています。人類との出会いは紀元前800年のインドで、実は、はじめは宝石としての価値はありませんでした。インドからヨーロッパへは「魔除けの石」として伝わり、現在のように宝石として高く評価され、価値が見出されていた訳でもありませんでした。15世紀になって、ヨーロッパでダイヤモンドの研磨方法が確立されると、16世紀から「テーブルカット」などダイヤモンドのカットが始まり、少しずつ宝石として認知されるようになりました。17世紀には、ダイヤモンド鉱山が数多く発見され、ダイヤモンドのカットが盛んになり、20世紀にかけてさまざまなカットが考案されるようになっていったのです。やがて、ダイヤモンドの採掘・流通・販売を行う世界的なカルテル「デビアス社」が誕生したことで世界的にダイヤモンドの知名度が一気に高まり、価値ある宝石として人気が定着しました。こうした、歴史の積み重ねがダイヤモンドの現在の価値を作りだしてきました。ダイヤモンドの人気が高いのにはいくつかの理由があります。まず、宝石品質のダイヤモンドは、地球規模で見て希少性が高く、そのため、国や地域を問わず国際的に共通の価値と高い評価を受けています。また、鉱物の中で最高の硬度を誇るダイヤモンドは、他の宝石類と比べると、ほこりやごみに強く、何かに当たったり、落としたりしても傷つきにくく、洗剤などの薬品類に接しても強く、ダメージを受けにくいのです。そのため、いつまでも美しい輝きを保ち、長期間にわたって身に着けることができることから、世界中で高い人気を保っているのです。ダイヤモンドが、光による輝き方が多彩であることも、人気と評価を高めています。ダイヤモンド以外にも光を当てると美しく輝く宝石は多いのですが、輝きの多彩さ、美しさでダイヤモンドを超える宝石はないとすら言われるほどです。きらきらとした可憐な光、虹色のカラフルな光など、多彩な光を放つダイヤモンドは人々の憧れを集めつづけています。

まずは無料買取査定

ブランド買取のご質問・ご相談もお気軽にお問い合わせください